FC2ブログ

Entries

自称・本の虫

はじめまして。youliと申します。
昨年の秋ごろから、編集部で働かせていただいております。
本が好きな人間の部類に入るだろうと自負して、こちらに入らせていただきました。

私が本をたくさん読むようになったのは、だいたい小学生のころからです。
きっかけは、小学5年生の時だと思います。その時につるんでいたお友達(少々変わっていた)に、まるで「イオン」(スーパーマーケット・当時の私たちのイケてる遊び場)にでも行くかのようなノリで私を図書館へ連行されてからのこと、毎日のように自転車を飛ばして図書館へ本を選びに行きました。「これまだ読んでないの?おそ~い!」とバカにされるのが嫌で、競い合いながら毎日本を読んでいたら、結果、気づいたら本の虫になっていました。
今から考えれば、結果的に本を読むことに対する食わず嫌いを取り払ってくれたそのお友達は、感謝すべき存在だったのかもしれないな、と思います。

しかしながら、ここ三田文学の編集部のような、本物の文学好きの方々の中で過ごさせていただくと、もはや自分が本当に本が好きだったのか分からなくなるくらい。みなさんの「文章」に対するまなざしは違います。
自分レベルだと、まあ「自称・本の虫」に過ぎなかったのだな、とほほ、と思うようになりました。
けれども、そのくらいの熱量で、みなさん働かれているのです・・・!
とても素敵な方ばかりで、ここで働かせていただけていることを誇りに思います。
私も、足手まといにならないよう、引き続きしっかり頑張っていこうと思います。
まだまだ至らないところばかりですが、まじめに取り組んでいきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



Appendix

三田文学編集部

mitabun

月別の一覧

日めくり

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索