Entries

春の校了日

やっと日向ぼっこができる程度には暖かくなりました。こんにちは、駿です。

三田文学125号(2016年春号)が先日、校了日をむかえました。

新編集長のもとでの一冊目です。編集のため、一部を一足先に読ませていただきました。引き込まれる感じがしました。
実は今回、編集以外でもお手伝いする機会を得ました(笑)

早く皆様のお手元に届き、新たな発見や感動がありますように。
スポンサーサイト

Appendix

三田文学編集部

mitabun

月別の一覧

日めくり

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索