Entries

何度目の秋?

こんにちは。

先日、はじめて小石川植物園に出かけました。
わたしの好きなNHKの朝の番組、0655で紹介されたことがあり、ずっと行ってみたい場所でした。
最寄りの茗荷谷駅で下車すると裏門が近く、植物園に沿って発券所のある正門へ約800メートル歩いたのですが、ちらほらと製本工場が目に入りました。大通りの方には印刷会社の看板が見え、わたしが小さな出版社の採用試験を受けに茗荷谷に来た5月を思い出し、本づくりの歴史がある街なのだろうかと少し興味をもちました。
小石川植物園は、その日が秋らしいさわやかな休日だったこともあって人が多かったのですが、しずかにゆっくりと時間が過ぎていくような気がしました。
今でも印象的なのは、森のようなところで、切株の上になにかがたくさんのっていると思ったら、かりんの実だったことです。
硬式テニスのボールくらいの実が山になっていました。
だれが集めたんだろう・・・。東京の小さな森のなかで、感じる秋もいいものだなと思いました。
もう何回も秋を経験しているはずなのに、最近、新鮮な感じがしています。
みなさんはどんな場所で秋を感じているのでしょうか。


スポンサーサイト

Appendix

三田文学編集部

mitabun

月別の一覧

日めくり

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索