Entries

ちいさきものは

こんにちは。朝、息を吐いたら白くて驚きました。Shuuuuuです。今年も残すところ、あと1ヶ月と少し。皆様はいかがお過ごしでしょうか。今年を振り返ってみると、いろんなことを「決めた」年であったかなぁ、と思います。来春からの職場もしかり、この先どうしていきたいか、について考えました。そういう意味でも、今年は良い年だったなぁと思います。こうして、どんどん年を重ねていくのかと思うと、なんだかあっという間に時が...

じっくり読みたい

まだカイロには頼っておりません。こんにちは、駿です。映画に感銘をうけ、その作品にでてきた小説が気になってしまうことがないでしょうか。先日、ある映画にハーマン・メルヴィルの『白鯨』が登場しました。その映画の中では主人公が『白鯨』読むことを通して、学ぶ楽しさを見出し、没頭していく姿が描かれていました。本から学びたいことを見つけて自ら深めていくことは、強制的な勉強とは異なり、楽しく継続しやすいものです。...

読書の秋、以上の。

まるで自分のことが書かれているかのようだ、と感じる小説に出会うことがあります。この記事の読者の中にも、そのような経験をしたことのある方がいると思います。最近僕は、中上健次の「十九歳の地図」と、町田康の「告白」の二冊を読んだときに「彼等が、ちゃんと僕のことを分ってくれていた」という風に感じました。もしかしたら批評や学問の理屈を抜きにして心の底を揺り動かす、そんな衝撃こそが読書という行為ではないかと、...

いわゆる現実逃避

早くもダウンを出すことにしました。こんにちは、駿です。直近にしなければならないことがあるときほど、他のことをしたくなるのが人間です。自分は今週末にフランス語検定が控えているのに、手話とギリシャ語を勉強したくなっています。本当は、アラビア語もスペイン語もドイツ語も学びたいです。ですが、言語能力は高くありません。興味だけは一人前です… まずはフランス語から頑張ろうと思います。ちなみに、昨晩に「明日、早...

Appendix

三田文学編集部

mitabun

月別の一覧

日めくり

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索