FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

ケーキとろうそく

こんにちは。kです。先日、編集部員の女の子のお誕生日をお祝いしました。ろうそくの火が灯ったケーキに編集部員みんなからのハッピーバースデーの合唱。「こんなふうにケーキと歌でお祝いしてもらってろうそくを吹き消したこと、久しぶりです!」突然のことに彼女は顔を赤くしてよろこんでくれました♡そしてひと言、「一瞬、火を手で消しそうになってしまいました。。」あ。お線香に火をつけるときのろうそくのことだ。。可愛ら...

総会懇親会、授賞式。

先週末に、三田文学総会と懇親会、そして新人賞授賞式が三田キャンパス内で開催されました。無事終わり、ほっとしています。あいにくの悪天候にも関わらず多くの方にご来場いただき、感謝です!授賞を祝うイベントの、二人の女優による森鷗外「普請中」の朗読劇は、若い女優さんならではの仕立て方で、とても興味深いものでした。これからも三田文学らしい、面白いイベントを行うことができればと考えています。ご意見やご感想など...

「詩学」講義

 今どきの大学は単位制だけれど、学生にとって、同じ単位数の授業が同じだけの価値を持つように感じられるわけではありません。 大学生活4年目にして素晴らしい講義にめぐりあうことができました。「三田文学」の執筆者としても縁の深い、若松英輔さんを講師に迎えた「詩学」という授業です。授、さずける、という表現はふさわしくないような…いずれにせよ、ここで私などが説明するのは無理というもの。 聴講がひらかれていると...

113号発売。

先月末に校了した三田文学113号が、今週、かたちになりました。今号は、第十九回三田文学新人賞の発表と選考座談会、安岡章太郎氏の追悼――再録作品含む――、また「高校生が選ぶ直木賞」というものまでありまして、豪華になっています。毎号載るわけではない、特別なカテゴリのものだけが見どころというわけもありませんが(だって、連載のものは毎号読んでいると、ときどきすごくよくわかる回に出会えたりして楽しめたりする)、特...

Appendix

三田文学編集部

mitabun

月別の一覧

日めくり

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。