Entries

青焼きの夜

昨日青焼き校了でした。秋号編集作業も無事終了です。なので昨夜は編集部員、OBOGとで、大宴会でした。馴染みの店で持ち込みワイン会だったのですが、次々空くボトルと共に薄れゆく意識。なのに一夜明けるとどうしてしっかりといろいろ思い出すんでしょうね。朝日がいつも以上に眩しかったです…。でも今日の仕事には支障なく、遅刻もせず元気に働いてますよ。また美味しいお酒を飲みたいものです♪...

起きていても

校了の日ですが、少し時間ができました。これは編集部日乗を書きなさい、ということですよね。先日のカフェインのおかげか、最近寝ていないよね、とほめられました。…それでいいのでしょうか。さておき、起きていても青焼きで間違いが見つからないと不安になる、という声に一同うなずき。編集部のみなさんでそうならば、校了に続き寝ている場合ではないようです。いつでも寝ていてはだめなんですけどね。...

会報編集中

本誌の作業のかたわら会報の編集をしています。編集部日乗の原稿でも「編集作業も佳境に入りました」という日誌が間に合えばいいのですが、けっこう入稿が早くてちょうど校了が本誌と重なります。なので今回の校了は余裕だったよ! という明らかに嘘の日誌は会報には載らないのです。...

一石二鳥のコーヒー?

本日、生まれて初めてコーヒーを淹れました。といっても水を入れただけですけど。それでも飲んでみるとちょっと嬉しかったりします。コーヒーは苦手なのですが、カフェインが居眠り対策になればいいな、と。なによりこれで編集部のみなさんにもコーヒーを淹れられます。...

Appendix

三田文学編集部

mitabun

月別の一覧

日めくり

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索